福俵曳きを見た帰り道、倉平地区のお柱がまだ立っているのが見え、
今日だろうなと思い見てきました。
が、遅かった~。点火した後でした。
こちらも途中からとなってしまいました。
AZUMINO_20190114_30.jpg
AZUMINO_20190114_31.jpg
AZUMINO_20190114_32.jpg
AZUMINO_20190114_33.jpg
小さな子供たちの声が楽しそうでした。
良い景色の場所です。また来年見に行きたいと思っています。
お邪魔しました。

豊科あめ市で行われる福俵曳きを見てきました。
江戸時代から続く豊科成相新田地区の祭りです。
出遅れてしまい、成相地区の俵を安曇野警察署に見つけて、
その後ついて回りました。
到着したときは、人間ピラミッドの準備中でした。
AZUMINO_20190114_1.jpg
見事ピラミッド。しっかり立ってます。
AZUMINO_20190114_2.jpg
警察署を出て、新田公民館へ向かいます。
街中を曳かれる福俵。
AZUMINO_20190114_20.jpg
新田公民館前に作られた新田市神社。
AZUMINO_20190114_21.jpg
新田市神社で147号を通行止めにして、福俵をたたきつけます。
左側は成相の福俵。右側が新田の福俵です。
AZUMINO_20190114_23.jpg




そして人間ピラミッド。
シートを敷いて。
AZUMINO_20190114_3.jpg
3人が横になります。
AZUMINO_20190114_4.jpg
そこに福俵を載せて。ピラミッドを作っていきます。
AZUMINO_20190114_5.jpg
手前のピラミッドが立ち切れなかったのが残念。もうちょっとだった。
AZUMINO_20190114_6.jpg
小さな福俵が先に納入さきへと向かいます。
AZUMINO_20190114_7.jpg
近づくとおはやしの音が聞こえてきました。
今年の新田地区の納入先は、エコミットあづみ野。
AZUMINO_20190114_8.jpg
通りを曳かれる福俵。
AZUMINO_20190114_9.jpg
常念岳が綺麗でした。
AZUMINO_20190114_10.jpg
俵は施設の前を行ったり来たり。
AZUMINO_20190114_12.jpg
そして引合いが始まります。
AZUMINO_20190114_13.jpg
何度か引合いが続き、最後は施設に引き込まれて行きます。
AZUMINO_20190114_14.jpg
挨拶、神事が行われ祭りは終わります。
AZUMINO_20190114_15.jpg
AZUMINO_20190114_16.jpg
日があり暖かくついて回るのも楽でした。
今年も途中からでしたが、見に来れてよかった。
HP:JAあづみ 福俵曳き
HP:エコミットあづみ野
HP:2011年1月16日 豊科あめ市 二日目

安曇野も秋祭りの季節です。昨晩は、池田町の八幡神社例大祭を見てきました。
到着したのは8時ごろ。県道51号線を進む舞台。ここから少し一緒に歩きました。
AZUMINO_20180923_1.jpg
AZUMINO_20180923_2.jpg
県道を南へ進み、福祉会館入り口を右折して、一本西側の道路で右折、神社へと向かいます。
AZUMINO_20180923_3.jpg
細い道路です。周りにはあまり明かりがなく、このほうが舞台は綺麗に見えるかな。
AZUMINO_20180923_4.jpg
AZUMINO_20180923_5.jpg
AZUMINO_20180923_6.jpg
AZUMINO_20180923_7.jpg
AZUMINO_20180923_8.jpg
AZUMINO_20180923_9.jpg
本殿で行われる神事、浦安の舞を見るために一足先に神社へ戻りました。
AZUMINO_20180923_27.jpg
神事が始まると、舞台が境内に入ってきます。前を見たり後ろを見たり。
AZUMINO_20180923_12.jpg
浦安の舞は途中まで見て、並んだ舞台を見にへ。
AZUMINO_20180923_13.jpg
AZUMINO_20180923_14.jpg
AZUMINO_20180923_15.jpg
舞台が納められる、蔵の扉が開き。
AZUMINO_20180923_16.jpg
神事が終わり、舞台を本殿の前に寄せ、お祓いを行い、蔵へと向かいます。
AZUMINO_20180923_17.jpg
AZUMINO_20180923_18.jpg
AZUMINO_20180923_20.jpg
AZUMINO_20180923_21.jpg
AZUMINO_20180923_23.jpg
ちょっとだけのつもりが結局最後まで見てました。
終わったのは11時。
若い人たちも多く、賑やか華やかな祭りです。
HP:信州あづみ野 池田町 池田町の祭り

穂高神社で14日に行われた三九郎の様子をアップします。
三九郎の前には、お酒、おしるこ、おぞうにの振る舞いがありました。
だるまが多くなかなか立派です。
azumino_20180114_20.JPG
まずは、おはらい。
azumino_20180114_21.JPG
周りから3,4カ所で点火です。
azumino_20180114_22.JPG
azumino_20180114_23.JPG
azumino_20180114_24.JPG
だるまが時折、「ボン」と大きな音。
azumino_20180114_25.JPG
azumino_20180114_26.JPG
火が落ち着いてくると広げて。
azumino_20180114_27.JPG
まだちょっと火が強かった、熱かったですね。
azumino_20180114_28.JPG
azumino_20180114_29.JPG
見ていたのはここまでです。
三九郎は、毎年何処かで一回は見たいと思っています。

午後から休みを頂き、見てきました。
今年は、13時頃に到着。子供船と大人船を神社に曳航するところからお付き合い。
azumino_20170927_01.JPG
azumino_20170927_02.JPG
azumino_20170927_03.JPG
azumino_20170927_04.JPG
azumino_20170927_05.JPG
azumino_20170927_06.JPG

お船祭の宵祭り。仕事帰りに少し見てきました。
azumino_20170926_03.JPG
azumino_20170926_04.JPG
拝殿では神事が行われていました。
azumino_20170926_02.JPG
今年のお船。境内の二艘。
azumino_20170926_01.JPG
azumino_20170926_08.JPG
穂高駅前の一艘。こちらは、おはやしが聞こえていました。
azumino_20170926_06.JPG
azumino_20170926_05.JPG
ぶつかり合いは明日。見に行く予定です。

今日は、久しぶりに池田八幡神社で行われた祭りを見てきました。
今回は、舞台の曳き入れの時間だけです。
8台の舞台が町内を曳かれ、最後に八幡神社に集まります。
境内に曳き入れられていく舞台。
azumino_20170923_01.JPG
azumino_20170923_02.JPG
azumino_20170923_04.JPG
境内に移動しました。
azumino_20170923_05.JPG
azumino_20170923_06.JPG
azumino_20170923_07.JPG
azumino_20170923_08.JPG
並んだ8台の舞台。
azumino_20170923_09.JPG
近づいて撮影しました。
azumino_20170923_10.JPG
azumino_20170923_11.JPG
azumino_20170923_12.JPG
人出も多く、賑やか、華やかな祭りです。
2011年の記事を紹介します。
2011年 八幡神社例大祭

今日の最低気温は、-7.2℃。最高気温は、-3.5℃でした。
今日も真冬日となりました。
ちょっと松川村へお買いもの。その時準備中の三九郎が目に入り、
一度帰宅してからカメラを持って見に行ってきました。
こちらの作りはちょっと変わっています。
かまくらの様に中に入れるように作られていました。
azumino_20170115_01.JPG
倉平の三九郎と同じように道祖神から火を運びいれます。
道祖神は、公園の建物の裏手にあります。
撮影したのは、行事が終わってからです。
azumino_20170115_06.JPG
内側に点火。
azumino_20170115_02.JPG
連日の雪のためでしょうか、もくもくと。
azumino_20170115_03.JPG
もくもくと。これはこれで凄い。
azumino_20170115_12.JPG
azumino_20170115_04.JPG
azumino_20170115_05.JPG
azumino_20170115_07.JPG
azumino_20170115_08.JPG
子供たちが作った雪だるま。
azumino_20170115_09.JPG
到着したころは雪は小ぶりでしたが、再び強く。
カメラが心配になりここまで。
azumino_20170115_10.JPG
安曇野ちひろ公園のイベントの一つのようです。
繭玉づくりの様子、三九郎の準備の様子が、Facebookに書かれていました。
Facebook:安曇野ちひろ公園

今日の最高気温は、-1.6℃。その時刻は、0時11分。
日中も気温は上がらず、1日マイナスの気温、真冬日となりました。
夜の気温が最低気温となりそうです。
先日お伝えした倉平の三九郎を見てきました。
azumino_20170114_01.JPG
道祖神に感謝をして乾杯。御柱を倒します、時間は16時。
azumino_20170114_02.JPG
azumino_20170114_04.JPG
azumino_20170114_05.JPG
16時半ごろ。子供たちが集まってきます。始まったのは雪合戦^^
azumino_20170114_06.JPG
消防も到着。
azumino_20170114_07.JPG
17時、始まります。道祖神の灯篭の日をたいまつに移します。
azumino_20170114_08.JPG
松明を持って走ります^^
azumino_20170114_09.JPG
着火。
azumino_20170114_10.JPG
炎が高く。
azumino_20170114_11.JPG
azumino_20170114_12.JPG
azumino_20170114_13.JPG
azumino_20170114_14.JPG
炎が落ち着いて、皆さんの出番。
azumino_20170114_15.JPG
azumino_20170114_17.JPG
azumino_20170114_18.JPG
azumino_20170114_19.JPG
やはり日が落ちてからの三九郎がいいですね。
声をかけていただいたり、いろいろ勧めていただいたり、ありがとうございました。
帰宅途中も雪となっていました。
広域農道にて、雪は、車の起こした風に、舞いあがってました。
寒さのため、融けないようです。
これを書いている、20時で、-6℃となっています。
16日まで、この寒さは続くようです。

神楽殿の北側で撮影しました。
北側では、2回ぶつかり合いがあり、その1回目の撮影です。
流し撮りです。
azumino_20160927_31.JPG
azumino_20160927_32.JPG
azumino_20160927_33.JPG
azumino_20160927_34.JPG
azumino_20160927_35.JPG
azumino_20160927_36.JPG
azumino_20160927_37.JPG
2回のぶつかり合い後一艘は鳥居をくぐり外へと。
azumino_20160927_39.JPG
azumino_20160927_40.JPG
もう一艘は神楽殿を周り、
azumino_20160927_41.JPG
azumino_20160927_42.JPG
azumino_20160927_43.JPG
azumino_20160927_44.JPG
最後の一艘が鳥居をくぐり終えると拍手が聞こえてきました。
この後本殿では神事が行われ祭りは終わりました。