フォトスタジオ田中さんと鐘の鳴る丘集会所を見てきました。
フォトスタジオ田中さんは、堀金烏川スタジオです。
大町から移築された蔵をスタジオとしています。
120年前の蔵だそうですが、梁や柱はその年月を全く感じない立派なものでした。
あ、写真撮らなかった^^
私もそうですが、東京から安曇野に移住してきた方でした。
詳しくは、HPを見てください。
 HP:フォトスタジオ田中
鐘の鳴る丘集会所では、紅葉の木々の中、クラフトの展示だけでなく、ワークショップ、フラダンス、いろいろとイベントが行われています。
azumino_20171103_02.JPG
今日訪ねたのは午後、モミジに光があたり、いい感じでした。
azumino_20171103_01.JPG
自宅に帰ったら、落ち葉の片づけで一日終わってしまいました。

azumino20171101-1.jpg
明日から安曇野スタイル。5日日曜日まで。
安曇野スタイルのHPから、ガイドブックをダウンロードできます。
HP:安曇野スタイル

さっそく今年のガイドブックをいただいてきました。
表紙には10の文字。そう今年で10周年です。
AZUMINO_20140920_1.JPG
1ページ目には10年の歩みが書かれています。
こちらは、私が保存していた過去のガイドマップとガイドブックです。
最初2004年のスタイルマップは白黒コピーでした。
AZUMINO_20140920_2.JPG
なぜか2009年が有りません。悲しい。
今年のガイドブックを見ると、私の知らないお店もありました。
また、楽しみです。
今年の安曇野スタイルは、10月31日から11月3日まで。
HP:安曇野スタイル

今日の最高気温は、27.7℃。9月上旬並みの気温でした。
また1カ月気温が戻っています。
秋の安曇野のお祭りのひとつ。
安曇野スタイルのスタイルマップをいただいてきました。
AZUMINO_20131006_1.JPG
穂高交流学習センター「みらい」で頂いてきました。
日程は、11月1日から4日まで。
HP:安曇野スタイル

日中の気温は21℃。過ごしやすい一日でした。
今日から安曇野スタイル。
ちょっとだけ見て周ってきました。
Glass Studio Cadenzaさん。新店舗での参加です。
この4日間オープンしています。
AZUMINO_20091031_1.jpg
店舗内の様子です。
AZUMINO_20091031_2.jpg
AZUMINO_20091031_3.jpg
場所は七ヶ月さんのお隣になります。

今日は、1日かけて安曇野スタイル巡りでした。走りました。

行程は、

 クラポさん→ふじもりさん(食事)→十色屋さん→

 Glass Studio Cadenzaさん→赤沼家さん→白露さん→

 miwapotteryさん→アツムイ窯→パンプローナさん(食事)

でした^^

 

まずは、クラポさん。

今年は、安曇野スタイルには参加されていませんでしたが目的はテーブル。

ちょっとお話をしてきたりして^^。

お昼に、ふじもりさんで、お蕎麦をいただき、十色屋さんへ。

コースターを購入。のれんも欲しいし。他にもね。

AZUMINO_20081103_1.jpg 
AZUMINO_20081103_2.jpg

十色屋さんは楽しい方です^^

日中はちょっと忙しいので、夜、シュタイネさんへ。
emaさん、小久保朝司さん、小久保隆司さん、ヨコオヒロミさん、Julia Greefさんの展示が行われています。
AZUMINO_20081101_1.jpg
AZUMINO_20081101_2.jpg
今回は、不思議の国のシュタイネ。
その世界へ足を踏み入れてみました。

ガイドブックをいただいてきました。
今年は、ガイドブックとマップの2冊の冊子になっています。
AZUMINO_20081019_1.jpg
スワンガーデン安曇野インフォーメーションセンターでいただいてきました。
ガイドブック、マップは、HPでPDFファイルで見る事が出来ます。
 HP:安曇野スタイル
安曇野スタイル
 10月31日(金)、11月1(土)2(日)3(祝)の4日間の開催です。
今年も見に行く予定です。さてどこを周ろうかな^^

今日は、こっふぇる梅太郎さんへ。
梅太郎さんのお店で、「のらねこ工房」さんご本人が販売を行っていた。
はんことスタンプ台を購入。これで二つ目。
梅太郎さんに安曇野スタイルの情報を教えていただく。もちろんパンも購入。
穂高公園でパンを食べて、教えていただいた、安曇野高橋節郎記念美術館へ。
その前に、狐島の田んぼで白鳥を確認。

こちらにいたのは、6羽。まだ少ない。特別ゲスト^^
安曇野高橋節郎記念美術館に行くのも今回が初めて。
安曇野スタイルの展示は、主屋と南の蔵で展示が行われていた。
こちらには普段から無料で入れるようです。

かやぶき屋根の主屋と柿木。

こちらでは12人の作家さんたちの展示が行われていました。

紅葉がもう少し進んだら、また訪れてみたい。
HP:安曇野高橋節郎記念美術館
大王ワサビ農場にちょっと立ち寄る。


水が綺麗だね。
豊科白鳥湖へ。

こちらには、16羽来ていました。 人のほうが多かったかも。。。。
安曇野を紹介するページを作っている割には、まだまだ知らない所、訪ねたことの無い所がある。
イベントが訪ねるきっかけとなってくれた。

AZUMINO STYLE 2007のガイドブックです。
山麓線沿いの穂高観光(株)さんでいただいてきました。
今年の開催日は、
 11月1日(木)~4日(日)
となります。
表紙です。

中は、こんな感じです。

地図と開催(営業)時間が書かれています。
安曇野のガイドマップとしても十分ですね。すばらしい。
安曇野スタイルは、普段見れない工房を見学させていただいたり、体験できたりのイベントです。
ちなみに穂高観光さんは不動産屋さんです。私もお世話になっています。
HP:穂高観光(株)
安曇野スタイルのHPで、ガイドブックの配布場所、内容を見る事が出来ます。
HP:安曇野スタイル