1か月半ぶりの投稿となってしまいました。
長雨の日々は終わりを迎えそうです。仕事帰りに白鳥湖の様子を見て回りました。

豊科ダム湖。まだ水は多く、流れも速い。

えさ小屋側。ほとんど川幅いっぱいに流れが広がっています。

ところどころえぐられた場所があります。ご注意を。

御宝田遊水池にも向かいました。ここからは、7月15日に撮影した画像も掲載します。

こちらは7月15日撮影。この日は、左側から水が流れ込んできていました。

今日の状況。

7月15日撮影。

今日の状況。

池には水がわずか。7月15日とあまり変わっていません。

取水口側に歩いてみました。
途中道がなくなり、マレットゴルフ場を歩いていました。

池への取水口ですが、流れはわずか。

川岸に向かう道路のあった場所です。

いつも白鳥達がいた場所。ほとんど流れのない場所でしたが、流れが出来ています。

遊水池入り口。

台風シーズンは、まだまだこれから。10月までは、このままなのかな。

滑りやすい場所があります。もし見に行く時は、足元にご注意ください。

仕事帰りにちょっと待ってみました。

そこそこ焼けてくれました。よかった^^

伊那まで出かけた帰り道、ちょうどいい感じに日が落ちてきていました。
時間を合わせたんですけどね。

移動して。電車が写ってますがわかりませんね。

おひさまは常念の右側に沈んでいきました。

三郷側でいい場所を見つけました。
来年撮りに行く予定です。忘れそうー^^

今日の最高気温は、34.1℃となりました。暑かった~。
もやっとした空でちょっと残念でしたが、ぐるっと回ってきました。
麦畑の景色を見るために。

三郷方面も回ってきましたが、良い場所が見つけられず、麦畑の景色は撮影はしませんでした。
ただ、そばの花が咲き始めていました。またそちらは見に行くつもりです。

久しぶりの投稿となってしまいました。
元気でやってますが、撮影は控えめとなってしまってます。

帰宅途中に空を見ていました。

昨日も焼けてたそうで、逃してしまいました。今日は待ちました。

久しぶりに空を見上げている時間、気持ちよかった。

麦畑の色が良くなってきました。
明日は撮りに行くつもりです。

久しぶりに、回ってきました。
安曇野は水の張られた田んぼが増え、田植えが進んでいます。

今日は、風はわずか。水鏡の景色を求めて。

明科光にて。

この場所、今年は麦が多い。黄色くなったらまた撮りに来たい。

じてんしゃひろば近くにて。

三郷温まで移動。

みどりも多くなってきました。堀金烏川。

ここでは風が収まるのを待って。穂高柏原。拾ヶ堰沿い。

青く、いい空でした。

休みの間は、買い物に出るぐらいで、撮影は控えていました。
見に行かないことがちょっとストレスになってたかな^^

現在テイクアウトを行っているお店の紹介です。
今回は、パーラーつばめさんです。
豊科公民館の向かい側にあります。初めて訪ねました。

店内も撮影させてもらえばよかった。いい感じでした。
インスタでメニューを確認して、事前に電話で注文しました。
パッケージはこんな感じ。

私は、カオマンガイ。

妻は、ローストビーフサンドを選びました。

美味しかった。
今度は、ポークヴィンダルーをいただいてみたい。


住所:長野県安曇野市豊科4345-9
TEL:0263-55-0273
定休日:火、水曜日
※お店の最新情報は、Instagramでご確認ください。
Instagram:パーラーつばめ

アマビエ様が焼き印されたどら焼き、25日から販売が始まったとのことで早速購入^^

本店、工場店、池田町店で販売しています。

早期収束を願って。

柏矢町駅の隣にあるお店、夜空。
テイクアウトでお弁当をやってるってことで先日のお昼に立ち寄りました。

なぜかメニューにない牛タン弁当を購入。1000円。
自宅に戻っていただきました。

思ってたより肉が多かった^^


今日は午前中、池田町のツルヤに行きました。結構混んでましたね。
混雑予報が入り口に貼ってあったので紹介しときます。

平日でしたらお昼過ぎがいいようです。

Facebookで安曇野をサポートしている方のページを紹介します。
Facebook:Support the Azumino
 安曇野の飲食店やビジネス、コミュニティ活動の情報交換をすることにより、「安曇野」をサポートする草の根のグループです。

午前中桜の様子を見て回りました。
こちらは安曇野の里。奥に見えている建物は、あづみのガラス工房になります。
こちらの景色を紹介するのは初めてかな。

こちらから万水川まで歩いて、ぐるっとお散歩してきました。
途中カワセミの姿を見たりして。
良いルートです。

人が多い所は、気になってしまいますね。
車から降りてみましたが、撮るのはやめて、もどりました。