松本城氷彫フェスティバル その2 - 安曇野の空の下で

2017年1月22日

松本城氷彫フェスティバル その2

続きです。
最初に四角い氷を組み上げ、その後形を加工していく方法と、パーツを作って後から組みつけて行く方法があるようです。

上部に細かなパーツがある場合は、下で作ってフォークリフトで上げていました。

azumino_20170121_33.JPG

見ていると作業場所が狭く、ぶつからないものなのかと心配になります。

azumino_20170122_36.JPG

azumino_20170122_37.JPG

当てているプレートは、温められたアルミプレートのようです。氷に押し当て溶かして平面を出すようです。

azumino_20170122_34.JPG

部品を当てつけて保持します。水をかけたり、細かくした氷を投げ当てたり、コールドスプレーをかけたり、固まるまで保持します。見ていると落ちないものなのかとヒヤヒヤです。
このチームは、腕、足など、ほとんどの部品を組み付けて行きました。

azumino_20170122_35.JPG

azumino_20170122_49.JPG

しっかりとくっつくき、この後仕上げの加工を行っても、壊れることはありません。

最後の仕上げです。
ガスバーナーの炎を当てて溶かします。曇っていた氷が透明に変わります。

azumino_20170122_39.JPG

azumino_20170122_38.JPG

出来あがった氷彫。全部は撮れてませんでした。

「Final Show」

azumino_20170122_40.JPG

「ビックホーン」

azumino_20170122_41.JPG

「海神」

azumino_20170122_42.JPG

「Happy elephant」

azumino_20170122_43.JPG

「龍虎決戦」

azumino_20170122_44.JPG

「永遠に・・・」

azumino_20170122_45.JPG

「フラメンコ」

azumino_20170122_46.JPG

「天空へ ~ Up to the sky ~」「金賞」

azumino_20170122_47.JPG

「躍動」

azumino_20170122_50.JPG

ライトアップが始まって。

「~ Crystal Fairy ~」「銀賞」

azumino_20170122_48.JPG

「もっと優雅に。。。」

azumino_20170122_52.JPG

「出陣「真田幸村」」

azumino_20170122_53.JPG

「天より高く」

azumino_20170122_56.JPG

「月光」

azumino_20170122_57.JPG

「Gymnast」

azumino_20170122_59.JPG

「生命」「銅賞」

azumino_20170122_58.JPG

azumino_20170122_19.JPG

azumino_20170122_20.JPG

この後、お客さんが多くなってきたので退散しました。
説明のプレートが出るまで待てばよかったかな。

初めて見た、氷彫フェスティバル。その制作風景に見入ってしまいました。途中撮るの忘れてたりして。
制作時間は、12時間。良いものを見せていただきました。
皆さんお疲れ様でした。

氷彫コンクールは今回で最後、イベント自体は形を変えて来年も行うようです。

HP:松本経済新聞


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントする