安曇野ちひろ公園の三九郎 - 安曇野の空の下で

2017年1月15日

安曇野ちひろ公園の三九郎

今日の最低気温は、-7.2℃。最高気温は、-3.5℃でした。
今日も真冬日となりました。

ちょっと松川村へお買いもの。その時準備中の三九郎が目に入り、
一度帰宅してからカメラを持って見に行ってきました。

こちらの作りはちょっと変わっています。
かまくらの様に中に入れるように作られていました。

azumino_20170115_01.JPG

倉平の三九郎と同じように道祖神から火を運びいれます。
道祖神は、公園の建物の裏手にあります。
撮影したのは、行事が終わってからです。

azumino_20170115_06.JPG

内側に点火。

azumino_20170115_02.JPG

連日の雪のためでしょうか、もくもくと。

azumino_20170115_03.JPG

もくもくと。これはこれで凄い。

azumino_20170115_12.JPG

azumino_20170115_04.JPG

azumino_20170115_05.JPG

azumino_20170115_07.JPG

azumino_20170115_08.JPG

子供たちが作った雪だるま。

azumino_20170115_09.JPG

到着したころは雪は小ぶりでしたが、再び強く。
カメラが心配になりここまで。

azumino_20170115_10.JPG

安曇野ちひろ公園のイベントの一つのようです。
繭玉づくりの様子、三九郎の準備の様子が、Facebookに書かれていました。

Facebook:安曇野ちひろ公園


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントする