松本糸魚川連絡道路 意見募集 - 安曇野の空の下で

2016年2月17日

松本糸魚川連絡道路 意見募集

azumino_20160217_01.jpg

長野県のHPで松本糸魚川連絡道路についての意見募集が始まりました。
募集期間は、3月31日まで。
詳しくは県のHPで確認をお願いします。

HP:長野県 安曇野北IC(仮称)~大町市街地南の計画案へのご意見を募集

今朝は、新聞とともに二つの冊子が届きました。
1つは、安曇野市 広報 「あづみの」
1つは、安曇野市 「防災マップ」
です。

広報あづみのには、「景観づくり住民協定」について書かれていました。
引用すると、
「認定区域のみなさんは、地域の魅力を生かし、安曇野の景観である北アルプスの眺望や田園の風景が阻害されないよう、継続的に活動しています」

この地域協定に入っている、光地区は、今回示された安曇野北IC(仮称)、道路の予定地となっています。
冊子を読みながら、地域の人たちは景観を守るための活動を行っているのに、行政は何をちぐはぐなことをやろうとしているのかと思いました。

防災マップには、浸水想定区域と土砂災害区域について書かれています。
犀川沿いは、2~5m未満の浸水地と指定されている場所もあります。
里山側は、土砂災害警戒区域となっていました。
この間に道路を通してもいいものかと思いながらマップを見ていました。

二つの冊子は、安曇野市のHPでも見ることができます。
HP:安曇野市 広報 あづみの
HP:安曇野市 防災マップ


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントする