写真展「津波に奪われた命そして今から未来へ」 - 安曇野の空の下で

2015年11月 8日

写真展「津波に奪われた命そして今から未来へ」

azumino_20151108_05.jpg

昨日は、大町で行われている写真展を見てきました。
「津波に奪われた命そして今から未来へ」
東日本大震災で現在も行方不明となっている娘さん、息子さんを探し続けている、木村さん、上野さんの姿を追った写真展です。

この日は、オープニングイベントで、出展者3人の写真家の1人
フォトジャーナリスト岩波友紀さんのトークイベントがありました。
岩波さんは、諏訪出身ですが、現在は福島に拠点を構え、
勤めていた新聞社を退社し、フリーで福島を撮り続けています。
今回展示していない、現在の浪江町大熊町など福島の景色の写真を
紹介していただきました。
人のいない町、人がいないため里に下りてくる動物たち、除染作業、
植物の波に飲み込まれていく家々。
報道されていない、見ることのできない景色でした。

場所は、大町リノプロです。大町駅から商店街を進むと右側にあります。

azumino_20151108_04.JPG

写真展の様子を撮影させていただきました。
胸が熱くなりました。

azumino_20151108_03.JPG

azumino_20151108_01.JPG

azumino_20151108_02.JPG

写真展は、21日まで。
14日は、ライブと木村さんのトークイベント、
21日は、上野さんのトークイベントがあります。

岩波友紀さんが運営しているHPを紹介します。
HP:The PHOTO JOURNAL


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント[2]

「知らない街を歩いてみたい」というブログをやっています。安曇野のランキングで拝見してこの記事の写真展に行ってみました。同じような記事になってしまいましたが、写真展は宣伝して欲しいということなので私の方にも載せました。
以前の記事も少しずつ読ませていただいております。安曇野に4月に越してきたばかりですのでお店情報などを参考にさせていただいて安曇野ライフを充実していこうと思います。ありがとうございました。

めいパパさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
私のブログを見て行かれた方がいたことに嬉しく思っています。

Blogを拝見しました。名前を載せていただいてありがとうございます。
私は、南相馬に6回ほどといわき市に1回ボランティアで伺っています。その繋がりで今回の写真展の主催者である木村さんと繋がることができました。
今後も福島には年に一回は行けたらと思っています。

これから寒くなります。安曇野も-10℃ぐらいには冷え込みます。お体に気おつけて安曇野ライフを楽しんでください。
今後もよろしくお願いします。

コメントする