震災で消えた小さな命展 Part3 - 安曇野の空の下で

2015年11月18日

震災で消えた小さな命展 Part3

絵本美術館 森のおうちで行われる企画展です。

azumino_20151118_01.jpg

azumino_20151118_02.jpg

震災で消えた小さな命展とは、
東日本大震災で犠牲になった動物たちの絵を展示した展覧会です。
飼い主さんからの依頼を受けて、日本、海外、約100名の絵本作家、
イラストレータ、画家が、亡くなった動物たちを描きました。
描かれた絵は、展覧会終了後、飼い主さんのもとに送られます。

Part2は、2012年12月に森のおうちで見てきました。
絵とそこに添えられた言葉を読むと目頭が熱くなりました。

今年3月に東北を回った時に、立ち寄った大槌町のシーサイドタウンマストで偶然行われていました。
その時は、時間がなく足早に見て回りました。
森のおうちにも見に行こうと思っています。

場所:絵本美術館 森のおうち
会期:2015年11月20日~2016年1月25日

森のおうち周辺では、道路工事による、通行止めとなる区間があります。
森のおうちのHPに迂回路について書かれています。
そちらをご確認ください。

HP:震災で消えた小さな命展
HP:絵本美術館 森のおうち


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントする