大峰高原大カエデ - 安曇野の空の下で

2011年10月26日

大峰高原大カエデ

今朝も大カエデと犀川ダム湖と回ってきました。
最近の定番コースとなっています。
今日は朝日を浴びながら。
向かう途中、雲の切れ間から見える里山。白く。

AZUMINO_20111026_2.JPG

AZUMINO_20111026_1.JPG

常念岳はどうなのかな?と気になっていましたが、
朝は雲が晴れることはなく、確認できませんでした。

さて大カエデですが、昨年のような綺麗な赤にはならず、
茶色く枯れた葉が多く、残念です。

通り沿いから。

AZUMINO_20111026_3.JPG

通りから少し降りて。
こちら側にはまだ葉が残っていますが。

AZUMINO_20111026_4.JPG

いつもの下から。ん~枯れてますね。寂しいです。

AZUMINO_20111026_5.JPG

いつものように時計回りに回ります。

AZUMINO_20111026_6.JPG

AZUMINO_20111026_7.JPG

今年は、山の紅葉がいまいちだとか、ここにも影響が出ているようです。
向かう道でも、ところどころですが、茶色く枯れた木が目につきました。

大カエデを後にして、白鳥湖へ向かいました。
池田町から白馬方面。こちらも白かった。

AZUMINO_20111026_8.JPG

御宝田遊水池では、白鳥は確認できず、犀川ダム湖へ。
こちらでは、餌やり場のほうに20羽ほど。

AZUMINO_20111026_9.JPG

AZUMINO_20111026_10.JPG

近くでは、ジョウビタキの声が聞こえていました。
ちょっと探して、お、いたいた。

AZUMINO_20111026_11.JPG

森の中の我が家でもその声は聞こえていましたが、
見るのは今シーズン初めてです^^


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントする