魏石鬼岩窟 - 安曇野の空の下で

2010年5月19日

魏石鬼岩窟

朝のお散歩。
宮城不動尊に車を置いて、魏石鬼岩窟を回りました。
こちらに来るのは3回目。
鳥の声を期待していましたが、残念。

向かう道には、石仏が並んでいます。

AZUMINO_20100519_1.JPG

八面大王がたてこもったと伝えられる、岩窟です。

AZUMINO_20100519_2.JPG

岩窟をすぎ、水路を渡り、水路沿いを下っていくと、開けた場所に出ます。
田んぼの脇を通って、通りに出て、有明山神社、宮城不動尊に戻りました。
30分ほどの道のりです。

鳥の声はわずかでしたが、途中出会ったのがこの子。

AZUMINO_20100519_3.JPG

お食事中のようでした^^

途中、折れた木が道をふさいだり、熊注意の標識があったりします。
もし行かれるようでしたら、十分注意が必要ですので気をつけてください。


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント[2]

おはようございます

珍しい小動物に出会えましたね。いるんですね~安曇野にも。
熊除けの鈴を持っていったら逃げちゃうし、食われるのを覚悟で静かに散策しますか。

自遊人さんこんばんは。
結構いるんですよ。
昨日は、烏川渓谷緑地森林エリアで、以前は、
しゃくなげ荘のさらに山側でも見かけました。
我が家の周辺にも来ないかなと思ってますが、
山麓線より下側では、まだ見かけたことはありませんね。

親子の熊が目撃されたとか書いてあったので、
ちょっとびくびくしながら歩いていました^^;;

コメントする