虹の空 - 安曇野の空の下で

2009年2月14日

虹の空

安曇野の最高気温は、19.8℃。2月の観測史上最高気温。
4月下旬並みの気温とのことです。
昼から、いつもの格好で薪割作業をしていましたが、暑くて。
いくらなんでも暑すぎます。

朝は、日がさしていたが、雨。
日差しに光る雨、それも綺麗でしたが。
下りていくと、そこで見れた景色です。

AZUMINO_20090214_1.jpg

オオイヌノフグリと虹の空。

福寿草の便りがあちこちから聞こえてきています。
松尾寺でも咲き始めていました。

AZUMINO_20090214_2.jpg

しっかり咲いた頃また見に行くか。


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント[2]

おはようございます

まだ雨が残っている中、朝日がさして絶好の虹日和でしたね。かなり長いこと出てましたので、日が昇るほどに小さくなっていくのがよくわかりました。

自遊人は午後から長野に出かけていました。夜になるとさすがに風が寒く感じましたが、手袋・マフラー無しジャケットだけで歩けたので異常な暖かさです。
山の様子はすっかり春ですが、この後の寒の戻りが怖い

自遊人さんこんばんは。
お買い物に行く時に虹を見つけ、急いで撮ったわりには、
帰りまで出てました^^

明日からは、下がるようですね。
火曜の予報は、-7℃。平年より下がりそうです。

コメントする