雪 - 安曇野の空の下で

2008年12月26日

朝外を見ると雪景色。
車の雪を降ろし、仕事に向かう。
山麓線にも雪。
農道を越え国道147へと。しだいに雪がなくなる。
147沿いでは、ちょっとだけ。
わずかな距離ですが、結構違うものです。

AZUMINO_20081226_1.jpg牧からの景色です。


ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメント[3]

わぁ!真っ白ですねぇ!
寒々しい光景なのに安曇野ではどこも絵になる感じがします。
帰宅した時のほのかな灯りと薪の香りで癒やされますね♪
あぁ、私も癒やされたい!(笑)

初めてコメントさせていただきます。

昨日のニュースで白馬に雪が降ったことを知りました。

私は出身がそちらの方なので、なんだか懐かしくなってブログ検索をしてこちらに辿り着きました。

KIYOさんのホームページで安曇野市のスライドも拝見しました。
安曇野の四季があんなに綺麗だなんて、感激しました。

「カワセミ」は大好きです。
現在住んでいる所(東京近郊)でも、数年前までは何度か見かけましたが最近何故か姿を見なくなりました。
これからはこちらにお邪魔して拝見させていただきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

小さな森のコビトさんこんばんは。
雪、このあたりでは真っ白だったんですが、
ちょっと下りるとほとんど無かったんですよ。
この日は日中もマイナスの気温でした。
薪ストーブで癒されてます^^

☆チェリーさんこんばは。
はじめまして。
白馬方面は大雪のようです。
スキー場にとっては休み前にまとまった雪でよかったですよね。

私は、東京出身で、カワセミは安曇野に来てから撮影するようになりました。
が、東京にもいることをこちらに来て初めて知りました^^;
それもご近所にいたようで。。。。^^

こちらこそよろしくお願いします。


コメントする